老化を予防するための食事グ

老化を予防するための食事について

スポンサードリンク

年を重ねるにしたがってどうしても起きてしまう老化ですが,食事の内容を見直すことで予防することができます。自分の食べているものをチェックしてみると良いでしょう。では,老化予防に役立つ食事はどのようなものでしょうか?

 

老化の原因について,不安定な酸素である活性酸素が関係しているという考えがあります。それが細胞を傷付け,老化を引き起こしているという訳です。そこで,体を活性酸素の害から守らなければいけません。そのために役立つのが,抗酸化作用のある栄養素です。

 

抗酸化作用の強い栄養素の基本は,ビタミンA,C,Eです。これらは合わせて摂ることで相乗効果を得ることができ,働きが強まります。ビタミンA,Eは脂溶性で油との調理で吸収されやすくなります。ビタミンCは水に溶けやすく熱に弱いですから,生で食べるのがベストです。

 

また,ポリフェノールも老化予防に役立つ抗酸化作用が強い栄養素です。ポリフェノールとは,植物が光合成のときに産生する苦味や渋味の成分です。代表的なものとして,緑茶のカテキン,ブルーベリーのアントシアニン,大豆の大豆サポニンや大豆イソフラボンなどがあります。即効性がありますが,持続時間が短いので,毎日意識して摂ることが大切です。

 

カロテノイドにも抗酸化作用があります。カロテノイドは,植物や動物が持つ赤や黄色,オレンジの色素で,濃ければ濃いほど作用が強いです。トマトのリコピン,ニンジンやカボチャのベータカロテン,唐辛子のカプサイシンといったものが有名です。カロテノイドは複数を合わせることで作用が強くなります。

 

これらを意識しながらバランスの良い食事をすることが,老化防止に役立ちます。

スポンサードリンク