便秘と美容の関係

便秘と美容の関係について

スポンサードリンク

女性がなりやすい便秘ですが,美容との関係を考えると,是非とも解消しなければいけません。実際に,便秘のときの肌の状態を気にする人は多いでしょう。では,便秘は美容とどのように関係しているのでしょうか?

 

便秘の状態を具体的に考えてみましょう。便は,消化されなかった食品のカスなどからできています。便秘になると,適度な水分と体温とで便が次第に腐敗してきます。夏場の生ゴミを想像すると分かりやすいでしょう。腐敗の段階で有害な物質も発生して,それが腸内に溜まっていく訳です。

 

問題となるのは,腸がいろいろなものをどんどんと吸収し,血液に取り込ませていくことです。有用な栄養素と不要な老廃物とを選択してくれれば良いのですが,そうはいかず,溜まった便に含まれている有害物質が吸収されることになります。それらは血流に乗って全身を巡っていき,当然皮膚表面にも達します。そこで有害物質が働く結果,肌荒れを起こしたりニキビができたりすることになります。

 

便秘のときの肌荒れやニキビが気になる人は少なくないはずです。それには,このような便からの有害物質が一因となっていますし,生理時期の便秘の場合はホルモンバランスの乱れも影響しているでしょう。

 

いずれにしても,そのような原因で起きる肌トラブルはスキンケアだけでは解決しません。根本原因である便秘の解消が欠かせない,ということになります。美容を維持するためにも,さまざまな方法によって便通を改善する必要があります。

スポンサードリンク