ニキビケア

スポンサードリンク

ニキビケアと美肌

ある日突然できるニキビには困ってしまうものです。実は,突然ニキビができるのではなく,前段階を経て目立つニキビに発展しています。ですから,ニキビの予防とできたときのニキビケアが必要になります。では,美肌のためのニキビケアの方法について見てみましょう。

 

まず,ニキビのメカニズムについてです。毛穴に余分の皮脂や汚れが溜まると薄黄色のかたまりができます。これが白ニキビといわれる段階です。この毛穴に詰まったものが空気に触れて酸化し黒くなると,黒ニキビになります。これらが悪化すると,皮脂をエサにする細菌が増えて炎症を起こして赤くなり,赤ニキビという状態に発展します。さらに,膿が溜まると,皮膚の奥にまでダメージを受けて治りにくくなります。

 

ですから,ニキビを予防するためには,余分の皮脂や汚れを落とすスキンケアが大切です。メイクを落とし,泡立てた石けんで優しく洗うようにすると,肌に刺激を与えずにキレイにすることができます。脂性肌の人は,乳液やクリームを付け過ぎないようにすることも必要です。

 

美肌を考えてニキビケアする上で禁物なのが,毛穴の詰まりを押し出すことやできたニキビを潰すことです。毛穴が広がり,余計にひどくなりますし,大きなニキビを潰すと必ず跡が残ります。必要であれば,皮膚科で治療をしてもらうのが最善です。

 

ニキビケアには,脂分の多い食事の制限や,ストレスや疲労を溜めない生活をすることなど,生活習慣からのアプローチも必要です。

 

ニキビやニキビ跡のない美肌のために,外と中の両方からのケアを行なうようにしましょう。

スポンサードリンク