関節痛を和らげる運動

関節痛を和らげるための負担軽減のための筋力増加運動

スポンサードリンク

関節痛がひどくならないようにするには,運動が効果的です。筋力の低下で起きるタイプの関節痛の場合は特にそうです。では,関節痛があっても負担を和らげながら行なえる運動にはどのようなものがあるでしょうか?

 

ひざの関節痛の場合,通常の運動を行なったのではひざへの負担を強めてしまうことになります。そこでオススメなのが,水中での運動です。多くの人が行なっているのは,水中ウォーキングです。陸上でのウォーキングだとひざに体重の何倍もの力が掛かるのに対し,水中だと浮力のおかげでその負担を軽くすることができます。スポーツ施設では,水中ウォーキングがメニューに組まれているところもありますので,探してみると良いでしょう。

 

当然,水泳も水中での運動として効果的です。平泳ぎはひざを強く曲げ伸ばししますから,良くありません。クロールや背泳ぎであれば,バタ足をしますから脚の筋肉を鍛えることができます。

 

ひざ関節痛になる人には,肥満による体重の増加が影響している人もいますから,このような運動で減量をすることで,ひざに負担が掛かるのを抑えることもできるでしょう。

 

肩やひじの関節痛の場合は,症状のある部位を使う運動を一旦中止しましょう。ある程度症状が治まり,医師の許可が出たならば,再開することができます。

 

どのようなケースにしても,痛みのあるときは運動を控え,痛みが治まっていたとしても異常を感じたなら直ちにやめるようにしましょう。自己判断をせずに,医師に診てもらうことも必要です。

スポンサードリンク