食事で身を守るその2

食事で活性酸素から身を守るその2

スポンサードリンク

活性酸素の有害性,しかもそれが日常的に発生していることに驚くかも知れませんが,活性酸素を除去するための成分を含んだ食材は豊富にあります。新しい栄養素も次々と発見されています。では,食事で活性酸素から身を守るために取り入れたい栄養素にはどのようなものがあるでしょうか?

 

ビタミンA,C,Eに加えて抗酸化力を高めるとされているのが,ポリフェノールやカロテノイドに分類される栄養素です。これらについては別項で取り上げますが,最近注目されているのが,コエンザイムQ10とアルファリポ酸です。美容成分としてもすっかりお馴染みになりました。

 

コエンザイムQ10は,細胞のミトコンドリアに多く分布していて,エネルギー産生に深く係わる補酵素です。さらに,強い抗酸化力を持っていますから,特に細胞膜を酸化から守るのに効果的な成分です。イワシや牛肉に多く含まれていますが,1日に必要とされる量を取り入れるには,サプリメントが効果的です。

 

アルファリポ酸にはビタミンCやEより桁違いの抗酸化力がありますが,興味深いのは効力を失ったビタミンC,E,コエンザイムQ10の働きを再活性させることです。こうしてビタミン不足を補い,活性酸素の害を抑えることができます。

 

どちらも加齢によって体内での合成量が減少しますから,食事やサプリメントで取り入れなければいけません。また,脂肪の燃焼とエネルギー産生の過程でセットで働きますから,ダイエットにも効果を期待でき,活性酸素の発生を抑えるのに役立ちます。

スポンサードリンク