筋肉トレーニング計画

筋肉トレーニングの計画

スポンサードリンク

筋力アップトレーニングは,ただやみ雲に行なっても成果は得られません。むしろ,無理をし過ぎるとスポーツ障害を起こすことにもなりかねません。よく考えた計画を立てることが大切です。では,どのように計画すれば良いのでしょうか?

 

すでに取り上げたとおり,トレーニングによってパフォーマンスが一旦低下し,疲労や筋肉痛が回復する,というプロセスを経て初めて筋力がアップします。これは,超回復といわれていますが,このプロセスには48時間必要とされています。

 

ですから,単純に考えてトレーニング後2日程度は間を空けなければいけないということになります。ジムに週2日通っているという人に,毎日行った方が良いのではないか?と思うかも知れませんが,実はそのくらいがちょうど良い訳です。当然休み過ぎるとすぐ筋肉は落ちてしまいますから,休養の取り過ぎも良くありません。

 

それで,トレーニングの基本的な計画の立て方としては,トレーニングを行なって休養を2日,というように組んでいけば良いでしょう。もちろん,体調や事情によってはこれにこだわる必要はありません。週に2回であれば,休養が3日になるときもありますが,問題はないでしょう。トレーニング記録を付ければ,次の計画を立てるのに役立ちます。

 

トレーニングのメニューも,体力に合わせて調整しなければいけません。最初は,足腰やお腹などの体幹部分を強くすることを意識しましょう。ある程度慣れてきたところで,肩や腕などのトレーニングも本格的に行なえます。

スポンサードリンク