かかりつけ医の選び方

スポンサードリンク

かかりつけ医の選び方

日頃の健康管理において役立つのが,かかりつけ医を持つことです。健康相談を行なえる専門家が身近にいれば安心することもできます。それでは,かかりつけ医をどのように選べば良いのでしょうか?

 

まず,かかりつけ医とはどのようなシステムなのでしょうか?かかりつけ医とは,日常的な診療や健康管理を行なってくれる医師のことです。大きな病院では患者も多く,長く待っても満足できるほど診てもらえないことがあります。その点,かかりつけ医は比較的小さな医院であることが多く,ある程度ゆっくり診察を受けることができます。また,地域診療を主に行なっている医師の場合は,家族や周辺の事情などを理解した上で相談に乗ってもらえることもあり,気軽に利用することができます。

 

十分な検査設備がなさそうだけど大丈夫?と思うかも知れませんが,必要に応じて設備の整った病院を紹介してもらうことができます。それなら最初から大きな病院に行けば良い,という考えはどうでしょうか?大きな病院に行くとしても,どの診療科に行けば良いのか分からず,受付の看護師などに相談することになります。そうであれば,知識のある医師に専門科を紹介してもらった方が良いでしょう。

 

地域の医師の評判はさまざまなところから得られるでしょう。患者がよくいる医院は多くの人が気に入っているのでしょうし,ある程度清潔であればそれだけ管理が行き届いているということをうかがえます。

 

往診をしている医師は,介護が必要な患者の健康管理をする上で助けになってくれるでしょう。

スポンサードリンク