健康管理士とは

スポンサードリンク

健康管理士とは

健康管理に関係する資格試験はたくさんあり,健康志向の高まりと共に人気を集めています。そのような資格の一つに,健康管理士というものがあります。では,健康管理士という資格はどのようなものなのか,見てみましょう。

 

正式には,健康管理士一般指導員といいますが,NPO法人の日本成人病予防協会が主催している資格検定です。メタボリック症候群についての情報をよく耳にしたり身近な人がそのような診断をされたりしていると,健康には気を付けなければいけないと感じるものです。病院での栄養指導も受けられますが,それを機に自分で知識を身に付けたいと考える人も多くいます。そのような人にとって,健康管理士の資格は魅力的であるといえるでしょう。

 

さらに,職場で健康についての指導をする立場の人も,きちんとした説明をするために専門的な知識を学ぶことができます。ドラッグストアのようなところで仕事をするときにもこの資格があれば有利でしょう。難しくない資格ですから,若いうちに取っておけばアルバイト先を探すのにも幅が広がるに違いありません。

 

健康管理士の資格を取得するには,通信講座か指定校での講座かのどちらかを受けて,認定試験を受験することになります。大学や短大などでカリキュラムが組まれているところも増えているようです。

 

健康管理を行なうには,いろいろな情報を鵜呑みにせず,正しい知識を身に付けることが大切です。その点でこのような資格は大いに役立つでしょう。

スポンサードリンク