健康管理とストレス

スポンサードリンク

健康管理とストレスについて

ストレスが健康に大きく影響することはよく知られています。にも係わらず,ストレスをうまくコントロールできない人が多くいるのが現状です。ストレスが健康に影響する仕組みとそれを考えた健康管理の仕方について見てみましょう。

 

ストレスは,さまざまな病気の発症や発病において大きな役割をします。そのメカニズムについてはいろいろな考え方がありますが,よくいわれることとして,活性酸素による影響が挙げられます。活性酸素は,酸素分子が不安定になったもののことで,安定するために他のものと結合しようとします。それによって細胞が酸化,もしくは変質し,病気や体調不良を引き起こすという訳です。

 

また,ストレスは精神的に大きなダメージを与えます。一定のストレスは生きていく上で必要ですが,過剰なストレスを継続的に受けると,それに耐えられなくなってきます。その影響の出方は人それぞれですが,食欲不振になったり不眠になったり気分が落ち込んだりとさまざまです。そのこと自体も健康を損なった状態ですが,さらにそれが原因で体調を悪くすることも少なくありません。

 

それで,健康管理においてストレスコントロールは非常に大切なことといえます。ストレスを軽減しやすい思考パターンを持つことや,ストレスを確実に解消できる自分なりの方法を持つことが必要でしょう。同時に,自分のストレス状態を知ることも必要です。多くの場合,自分のストレスへの反応や耐性,対処法などは,経験や知識によって体得することができます。

スポンサードリンク