父親の健康トラブル

スポンサードリンク

父親の健康トラブル

働き盛りの年代を過ぎ,次第に健康に自信がなくなってくる父親世代の人は多いでしょう。実際に,何らかの健康トラブルを抱えるようになる時期でもあります。では,父親が抱えることの多い健康トラブルにはどのようなものがあるでしょうか?

 

まずは,メタボリック症候群が挙げられます。内臓脂肪が多い状態に加えて,血圧,血糖,血中脂質のうち2つが基準値を上回っていると,メタボリック症候群と診断されます。生活習慣が大きく影響していて,脂っこい加工食品を食べることが多く,その割りに体をあまり動かさないような人がなりやすいです。職場での健康診断にも取り入れられていて,その後の健康指導も行なわれますから,それに従わなければいけません。

 

メタボリック症候群を超えると,高血圧や糖尿病を含めた生活習慣病が問題となってきます。基礎代謝も悪くなり,体力の低下も感じ始める中年世代では,このような健康トラブルが起きやすくなります。若い頃とは体が違うことを意識し,予防に努めなければいけません。

 

肥満の人に多い健康トラブルが,睡眠時無呼吸症候群です。いびきがうるさいという程度の認識かも知れませんが,よくよく観察してみると,しばらく呼吸をしていない時間があります。それが,循環器系に負担を掛け,動脈硬化や心筋梗塞,最悪は突然死につながりますから,専門医を受診しなければいけません。

 

他にも,アルコールの飲み過ぎから来る肝機能障害,喫煙による肺ガンなどは,父親世代の人に起こりやすい健康トラブルといえます。

スポンサードリンク