旬の食材のメリット

スポンサードリンク

旬の食材のメリット

スーパーに季節の食材が並んでいても,使い慣れた別の食材を購入することが多い人もいるでしょう。季節ごとにその食材を使うようにしたいものです。では,季節の食材を使うことにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

まず,季節の食材を使うと,季節感を楽しむことができます。例えば,よく作るカレーライスでも,夏にはジャガイモやニンジンの代わりに,ナスやピーマンなどの夏野菜を入れることができます。バリエーションも広がって楽しく食べられるようになるでしょう。また,食材から季節の訪れを感じることもありますから,春のタケノコや秋のサンマなどといった定番の旬食材を使うと良いでしょう。

 

また,旬の食材には経済的な面でのメリットもあります。旬以外の食材は,ハウス栽培されたり遠方から輸送されたりして費用が掛かる分高くなりますが,季節の食材は必要以上の手間を掛けずに済むため,一般的に安く販売されています。旬に多く出回る食材と違い,贈答用などに使われる果物などの中には,時期外れだと希少価値があるとして高額になることが多いです。そのような点からも,季節の食材を使うと食費を安くできることが分かります。

 

季節の食材には,他の時期に比べて栄養価が高いこともよく知られています。また,季節ごとの体の変化に合わせて使える食材も多く,健康においてもメリットがあるといえるでしょう。

 

地域にもよりますが,季節の食材は新鮮な状態でスーパーや産直市に並ぶことが多いですから,鮮度の良いものを食べられることにもなります。

スポンサードリンク