目のトラブル

目のトラブルについて

スポンサードリンク

目は非常に複雑で繊細なだけに,さまざまなトラブルを抱えがちです。生活の仕方が影響することもあるでしょう。では,よくある目のトラブルとしてどのようなものがあるのか,見てみましょう。

 

多くの人が経験する目のトラブルは,視力の低下です。小さい頃から視力の悪い人もいますが,多くの場合成長する段階で視力が低下し,そのまま大人になります。どれくらいまで低下するかは個人差があり,矯正が必要なケースもあればそれほど悪くないケースもあります。ゆがみが出る乱視を合わせ持つようになることも少なくありません。

 

成長とは逆に,老化する段階でも目に異常が起きることがあります。老化現象として誰でも起きるのが,ピント調節機能が衰えることによる老視(老眼)です。近くのものにピントが合わせにくく,細かいものを見るのが辛くなります。近視と同じように,進行することがほとんどです。さらに,老化によって白内障や緑内障などのトラブルも見られるようになります。

 

現代病の一つともいえるのが,眼精疲労でしょう。疲れ目を通り越し,肩こりや頭痛,気分変調などが起きるもので,少し休んだくらいでは回復できません。最近では,パソコンや携帯電話,テレビなどの画面を見続けることで起きる眼精疲労,VDT症候群で悩む人も増えています。そのような人の中には,角膜が乾くドライアイを訴える人も少なくありません。

 

他にも,細かい血管が張り巡らされた網膜でのトラブルや,粘膜で覆われた目特有のさまざまな炎症も少なからず見られます。

スポンサードリンク