姿勢チェック

正しい姿勢かチェック

スポンサードリンク

自分の姿勢が正しいかどうかということに加えて,何が原因でゆがみが起きているか,またその程度がどのくらいか,ということも知っておくと対処しやすくなります。では,自分の姿勢をチェックするための項目を挙げてみましょう。

 

まず,体の前後のゆがみをチェックしてみましょう。椅子に座るときに浅く腰掛ける,または机の上のものに顔を近づけて見る,腹筋が弱い,慢性的な腰痛がある,1日の中で机に向かっている時間が一番長い,背中が丸いとかお腹が出ている,あごが上がっていると指摘されたことがある,疲れやすく息が浅い。これらのうちで該当するものが多いなら,背筋がピンと伸びたキレイな姿勢ではない可能性が高いです。また,腰痛や呼吸の浅さに当てはまるなら,姿勢を意識するあまり胸を張り過ぎていることが考えられます。

 

次に,左右の傾きのチェックです。カバンやバッグを持つ手がいつも同じ,脚を組むときに上になる脚がいつも同じ,横向きで寝るときに楽な方向がある,首を左右に傾けるとどちらかが固く感じる,靴の磨り減り方が左右の脚で違う。体の左右へのゆがみが多ければ,その分これらの傾向が見られることも多くなります。

 

結構気になる顔のゆがみはどうでしょうか?片側の歯を使って食べることが多い,鼻筋がまっすぐでない,目の大きさが左右で違う,上下の前歯で中心が合わない,片方の口角だけ上がることがある。顔のゆがみがある人には,おおむねこのような特徴が見られます。

 

自分のクセや習慣は気付きにくいですから,姿勢に影響が出ていないかこのような項目でチェックをすると良いでしょう。

スポンサードリンク