姿勢改善エクササイズ1

姿勢を直すエクササイズ

スポンサードリンク

ゆがんだ姿勢を改善するには,ストレッチなどのエクササイズを取り入れるのが効果的です。仕事や勉強の休憩としても行なえるでしょう。では,姿勢を改善するエクササイズの方法を見てみましょう。

 

椅子に座って行なえるエクササイズをいくつか挙げてみましょう。

 

まず,誰でもやったことのあるストレッチです。両手の指を体の前で組み,こちら側に手の甲,向こう側に手の平が向くようにします。ひじを曲げずに,ゆっくりと真上に伸びをします。このとき上体はあまり曲げません。わき腹ではなく,脇を伸ばすことを意識すると良いでしょう。脇が硬くなっているなら,こりがほぐれてじんわり温かくなるのを感じるでしょう。

 

上のストレッチに続けて,組み上げた両手を離して,手の平が外を向くようにします。ひじが背中のラインを通るようにして曲げながら下ろしていきます。気持ちとしては,左右の肩甲骨を近付けていくような感じです。

 

胸やお腹の筋力の低下が姿勢が悪くなる原因でもありますから,軽く筋肉を刺激することもできます。胸の筋肉のトレーニングには胸の前で手を合わせて両方から押し合い,7秒キープします。また,両足を揃えて上げる動作をすると腹筋が鍛えられます。

 

椅子に座ると脚を組むクセがあるなら,太ももの内側や骨盤に効くエクササイズが必要です。座った姿勢で,片方のひざを曲げながら上げていき,両手で抱えます。そのひざを体の内側に倒してキープし,元に戻します。これを両足行ないます。

 

どれも浅めに腰掛けて,背筋を伸ばして行ないましょう。回数や強度は体調に合わせて調整して下さい。

 

スポンサードリンク